俵山

ここは、のどかな自然の景色がみれる登山コースになります。
山頂までは、約1時間30分ほどかかりますが、山頂からは、阿蘇の山々が綺麗に見られるのでがんばって登っていきましょう。登山道は、所々に急な斜面もあり、雨が降った後だと、地面が滑りやすいので、登山靴は必要になります。お弁当を持って行けば、展望台のベンチで素晴らしい景色をみながら食べることができます。何回登ってもここは素晴らしい場所だと思います。

火の山温泉 どんどこ湯に行ってきました

仲間達と露天風呂に入りたくなったので、いってきました。ここは庭園露天風呂になっているので、入ったことがある人ならわかると思いますが、とても気持ちがいいです。泉質も硫酸塩泉になっていて、お湯の量も豊富にあります。仲間達と日常会話をしながら1時間ほどゆっくりと入りました。この温泉からでると肌もつるつるになって、体の疲れもかなりとれます。湯あがりには、冷たいビールを飲みましたが、これがまた、最高に美味しいです。また、数ヶ月したら行こうと思います。

南阿蘇で秋の庭あそびが開催!10月6日~14日

大自然の南阿蘇で、秋の庭あそびが開催されます。10月6日~14日の10:00~17:00になります。
場所は、ナチュラルガーデン南阿蘇とイングリッシュガーデン南阿蘇になります。サルビア・サラシナショウマ・オーナメンタルグラス・水仙・ムスカリチューリップ・オルレアギガンチューム・アジサイ・ツルバラ・ロックガーデン・カツラ・カサブランカ・ルドベキアアナベル・ガウラ・ハナシノブ・ツクシマツモト・クリスマスローズ・エビネラン・ツクシノバラ・コーネリア・シャクナゲ・ガーデンコンサート・ツリバナなどを南阿蘇の雄大な景観を望む広い庭で楽しむことができます。また、幸せを運ぶ青いハチで知られているブルービーも見ることができます。皆さんで、ゆっくりと楽しまれてください。

4家族の団体で古民家に行き乾杯をしました

仕事のことを忘れて、久々に4家族あつまるので、毎回お世話になっている、茅葺きの宿にみんなで行くことにしました。4家族となるとそうとうの人数になるので平日を選んで、貸し切りにしてもらいました。宿についてから、順番に檜のお風呂にはいり、早くでた者からビールで乾杯をしました。ここからは、畑の話をしたり、畑の物を荒らす動物の話などをして、みんなで笑ってすごしました。夕食が、食卓に並ぶと、まずは、一人一人挨拶をし、ビールをついで乾杯をしました。みんな元気な姿をみると嬉しくなりますね。話もはずみ、お酒の数も増えていきます。美味しい食事を食べる前に、ここの名物のお酒になるイワナの骨酒を注文すると、イワナの容器にはいったお酒がきて、よい香りが部屋中にただよいます。お酒を飲める人は、おちょこに入れて、小さな乾杯をしてから飲み、お食事をいただきました。いや~実にうまい!古民家の雰囲気もいいし、お料理とお酒もうまい!こんな贅沢はないでしょうね。ヤマメの甘露煮をついばみながら、お酒を飲み、この宿の美味しい料理について、みんなで話したりしていると、あっという間に、夜の11時になっておりました。少し飲み過ぎたこともあり、11時30頃にはかたずけて、皆で寝ました。天井をみると黒くて太い柱が見えますが、いろいろな人たちがこの家を訪れ、この天井をみたと思うと嬉しくなりました。この後は、すぐに寝ましたが、私は、早起きなので、朝の4時には起き、古民家の庭で運動をしてから、お茶を飲み、あとの時間をみんなが起きてから過ごしました。今回もよい旅になりました。

ひまわり畑

ひまわり畑を見に行ってきました。場所は、南阿蘇村中松になります。一心行公園の西側になってますので、すぐに
わかると思います。ひまわりが一面に咲いているのを見ることができるので、とても綺麗な風景です。また、山々もゆっくりと見れるので最高のひまわり見学となります。ひまわりの数は、3万本になりますので、ご想像していただけるとわかりますが、その姿は言葉にあらわせないくらい美しいです。